タイ

タイにリピーターが多い12の理由

海外旅行先として根強い人気のタイですが、特にリピーターが多いことでもよく知られています。東南アジアにあって、観光先進国ともいえるタイには、世界中の旅行者を引きつけてやまない魅力があるようです。

観光としてのタイの魅力

タイの観光
私自身、タイには毎年訪れています。リピーターとして、まだタイに行ったことがない人も、すっかりタイの魅力に取り憑かれてしまっているひとにも読んでほしい、タイの魅力について、改めてまとめてみました。

1.タイ人の女の子は優しい

タイに行くと、女の子がとにかくフレンドリーです。目が合えばにっこり笑ってくれるし、言葉が通じなくても何かと話しかけてくれます。日本ではまずこんなことないですね。

まさに微笑みの国! タイ人のフレンドリーさは、海外旅行初心者の人にも安堵感を与えてくれるでしょう。

2.気候が温暖

タイは日本よりもはるかに南方に位置しています。そのため国土の大部分が温暖湿潤な気候帯に属しています。

チェンマイなどの山岳部や北方の冬は肌寒く感じることもありますが、基本的には年中暑い地域です。ですので、日本の寒い冬をエスケープしたい人や、季節にかかわらずマリンスポーツを楽しみたい人にもぴったりです。

プーケットはダイビング・サーフィンもできます

3.物価が安い

タイは物価が安いので、バジェット派旅行者にも人気のスポットとなっています。宿泊、食事、移動の全てにおいて、周りの東南アジア諸国と比較しても、リーズナブルな価格で質の高いサービスが得られます。

これが、世界中のバックパッカーを引きつけている大きな理由の一つでしょう。

4.食べ物が美味しい

タイの食事
年中気候がいいタイには農作物も豊富ですが、海鮮も豊富です。タイ料理は辛いものが多いですが、日本人の口にも合う美味しさです。

また、タイ料理といってもいろいろなものがあり、ストリートフードやスイーツも種類がたくさんありますので、きっとお気に入りが見つかると思いますよ。

スープヌードルや鶏肉や豚肉の串焼きなど、日本人に馴染みやすいメニューが多く、街を歩けばいたるところに食べ物屋さんがあります。タイでは空腹感を感じる暇もないかもしれませんね。

5.自然が多い

タイの自然
気候的にタイには一年中緑があふれています。また北部の山岳地方から南の島々まで、さまざまな自然に出会うことができます。

どの季節に行っても、熱帯特有の花々が咲き乱れ、大きな都市を少し離れると壮大な自然が広がります。

6.アウトドアスポーツが楽しめる

自然が多いことと関連してきますが、タイでのアウトドアスポーツに魅せられてリピーターになる人も少なくありません。

森林や山岳地帯でのトレッキングやマリンスポーツが特に有名です。これらのスポーツが大自然の中でリーズナブルに楽しめるのもタイの魅力の一つです。

7.旅のスタイルが選べる

タイの物価は安いと書きましたが、タイにはラグジュアリーなリゾートも多いです。世界でもトップクラスの国際的なリゾートホテルが立ち並ぶエリアもあり、ちょっと奮発するだけで日本では味わえないような贅沢な時間を過ごすことも可能です。

このように、バジェット派バックパッカーからラグジュアリーリゾート派まで、あらゆる旅のスタイルとニーズに対応できるのもタイ旅行の素晴らしさでしょう。

8.文化の多様性

バンコクなどの大都市では感じることは少ないかもしれませんが、タイは複数民族国家です。北部の山岳地方には今でも少数民族が独自の暮らし方をしており、その生活様式を垣間見るツアーもあります。

民族や文化の違いに興味がある人にとっても魅力的な国なんです。

9.コミュニケーションが楽

一般的にタイ人はおおらかで物怖じしない人が多いように感じます。また、国家を挙げて観光に力を注いでいることもあり、人々は観光客にとても親切です。

タイ語や英語が分からなくても、身振り手振りでコミュニケーションしやすいし、困っている時には親切に手を差し伸べてくれるタイ人が多いです。

もちろん、中には観光客目当てに悪いことを企んでいる人もいるので、常に気を緩めないようにしましょう。

10.治安がいい

タイは国家として観光業に力を入れているので、治安維持にも取り組んでいます。観光客の安全を確保するためにツーリストポリスがあちこちに設定されており、トラブル時には日本語ホットラインを利用することも可能です。

他には国と比べても、治安の良さは格段に良いと感じますし、タイ入国時に不当なお金を請求されることもほとんどなくなってきているはずです。

ただし、それでも治安のよくない場所はあります。どんなに安心感を感じても、あくまでも海外だということは忘れないようにしましょう。

11.日本から近く時差も短い

こんな魅力たっぷりのタイという国が、日本の近くにあるということは、ラッキーかもしれませんね。日本からバンコクへの直行便は頻繁に出ていますし、飛行時間も欧米などに比べて短くてすみます。

また、タイと日本との時差が2時間と短いのも、旅行者にはうれしいですよね。

12.国内の移動がしやすい

タイ国内には飛行機、鉄道、長距離バス、ミニバスといった交通網が至る所にはりめぐらされています。国内の道路もきれいに整備されており、バスなどでの移動もスムーズです。

これらの交通手段を駆使して、タイの観光都市を素早く訪問できるのも旅行者にとってはとてもありがたいです。

安全な旅でタイの魅力を発見してみて!

以上、私が思いつくタイ旅行の魅力を紹介しました。この他にもタイの魅力はまだまだたくさんあると思います。次はあなたが実際にタイを訪れて、13番目の魅力を発見してくださいね!